一般社団法人 福島県理学療法士会

日本理学療法士会 マイページ

Loading

2017年7月

1 / 11
  • 学術/研修局
  • 2017/07/13

平成29年度福島県理学療法学会誌の発行と論文募集について

時下益々ご清祥の段、お慶び申し上げます。平素より福島県理学療法士会の活動に格別のご配慮を賜り、誠にありがとうございます。

 さてこの度、第18回福島県理学療法学術集会を開催するにあたり、昨年度より新たな取り組みとして学会誌「理学療法学」の発行を予定しております。つきましてはご多忙中とは存じておりますが、学会への演題が採択されている先生方に限らず新たに論文の投稿が可能となっておりますので、この機会に是非とも積極的に論文の執筆をお願い申し上げます。また、今回の学会で演題が採択されている先生方に置かれましては、発表内容を論文にまとめる良い機会となっておりますのでたくさんのご応募をお待ちしております。

 

 【雑誌名】  福島県理学療法学術誌

 【投稿期間】 平成29年8月20日(火)~平成29年10月21日(土)

 【査読回数】 査読・校正 2回

 【認定】   生涯学習プログラム 「査読付きリハ関連雑誌の筆頭著者10ポイント」

 

投稿規定

執筆規定

学会誌 書式フォーマット

福島県理学療法学会誌の発行について

 

  • 公益事業局
  • 2017/07/12

理学療法の日公開講座「広げよう介護予防」が開催されました

 

平成29年7月8日(土)に総合南東北病院NABEホールにて「理学療法の日公開講座」が開催されました。

昨年同様、公益事業局と地域包括ケア推進委員会での協同開催となり、定員を超える参加者があり大成功裏に終える事が出来ました。また驚いたのは参加者の半数はPT以外の職種の方々で介護予防への関心の高さが伺えました。

前半は舟見副会長より、リスク管理の視点から介護予防の知見をご講演頂き、後半はシルバーリハビリ体操指導士養成事業が地域づくりに役立つと、茨城県での先進事例を日本理学療法士協会の大西氏よりご講演頂きました。

 今後はより地域や行政との関わりが大切になってくると思われます。その為にはより広く、深い知見が必要であると同時に期待もされております。 専門職として期待に応えられるよう頑張っていきましょう!

地域包括ケア推進員会

枡記念病院 阿部誠

 

 

  • 公益事業局
  • 2017/07/03

MST・福島SPT研究会共催 高校野球サポート事前勉強会のご案内 県中支部・県北支部

福島県理学療法士会会員
および メディカルサポート 参加者各位

 

いつもお世話になっております。福島県理学療法士会公益事業局MST企画推進部 高校野球統括の今野(ながおさ整形外科)です。
第99回 全国高等学校野球選手権 福島大会のメディカルサポート7月18日(火)より始まります。
現在、追加募集も行っていますので、サポートスタッフ参加を希望される方は7月4日までにお申し込みください。

 

それに伴いまして、福島県理学療法士会公益事業局MST企画推進部と福島SPT研究会の共催で事前勉強会を開催する運びとなりました。

 

① 7月12日(水) 県北支部事前勉強会 (会場;あづま脳神経外科病院)
② 7月14日(金) 県中支部事前勉強会 (会場;桑野協立病院)
※詳細は添付文書をご確認ください。今後、サポート活動に参加 してみたいという先生方のご参加をお待ちいたしております。

 

添付文書1;県中支部事前勉強会案内
添 付文書2;県北支部事前勉強会案内
添付文書3;第99回夏の選手権大会 メディカルサポートシフト希望表
添付文 書4;第99回夏の選手権大会メディカルサポート出張依頼文書
添付文書5;メディカルサポート参加についてのお願い

 

なお、不明な点は各支部の申込み先(安齋・植野)までお問い合わせください。
携帯電話等で迷惑メール対策の設定をしていますと、そのままではメールが届かない場合があります。 迷惑メール対策をされている方は、設定の変更をお願いいたします。

1 / 11