一般社団法人 福島県理学療法士会

日本理学療法士会 マイページ

Loading

地域の皆様へお知らせ

最近の公益事業活動

  • 2016.08.15

中学生対象 医療セミナーに参加しました!

8月11日(木)山の日の祝日にビックパレットふくしまに於いて、県教育委員会が主催で県内の中学生を対象にした医療体験セミナーが初めて開催されました。
当日は全県の中学生390名と保護者168名が参加されました。当士会では医療体験コーナーに出展させて頂きました。

DSC_0141
出展コーナーでは、理学療法士の仕事内容紹介を動画やパンフレットなどで説明させていただいたり、体験として酒井医療株式会社様にご協力いただき、三次元動作解析装置や筋力測定器を使用しての動作解析や筋力測定の体験を行いました。DSC_0142

中学生には一つ一つの事が初体験であり、とても興味をもって参加されていたようです。これからも、理学療法士という職業を幅広く知っていただく取り組みを続けていきたいと思います。

DSC_0155
公益事業局 平野雄三

  • 2016.08.14

第68回 秋季東北地区高等学校野球大会 福島県大会 メディカルサポートスタッフ募集について

いつもお世話になっております。福島県理学療法士会公益事業局MST企画推進部 高校野球統括の今野です。

 

「第68回 秋季東北地区高等学校野球大会 福島県大会」の詳細が概ね決まりました。

我々、メディカルサポートチームは最短で準々決勝以降9/24(土)からの大会サポートとなります。
会場は「あいづ球場(会津若松市)」と「鶴沼球場( 坂下町)」になりました。

 

添付文書は、全部で3つになります。すべて目を通して頂きたいと思います。

 
 

また、昨年度よりサポート内容が変更になっています。

 

①試合中のアクシデント対応のみ
(※試合前後の対応は原則行わない。試合中のアクシデント等により試合後や翌日試合前に対応が必要な選手を除く。)
となります。理由は、一昨年度より各支部での強化部研修会(障害予防教室、ストレッチ指導など)が開始され、クーリングダウンは各校各自で行うようにシフトしていく為です。それに伴い、サポート人数も各球場2~3名程度といたします。
何卒ご理解頂ければと 思います。

 

なお、 シフト希望表の提出期限は8月31日(水)です。期限厳守でお願い致します。

 
 
※原則として、参加者各々での提出をお願いいたします。(混乱を避ける為、施設でまとめての提出はご遠慮下さい。)
※※各球場共に2~3名程度(最大4名)を予定しております。
 

周りの先生方で参加したいという方がおりましたらお誘い頂ければ幸いです。
それでは、勤務調整等宜しくお願い致します。
不明な点は文書内に記載してある問い合わせ先(ながおさ整形外科・今野)までご連絡下さい。

  • 2016.07.23

県民公開講座が開催されました

平成28年7月16日(土)ビックパレットふくしまにて一般の方、行政関係者、介護・福祉関係者、医療・リハビリ関係者を対象に、理学療法の日全国介護予防推進キャンペーンの一環として県民公開講座を開催し、約170名もの方に参加して頂きました。

はじめに、地域包括ケア推進委員会の方から福島県理学療法士会における介護予防に対する取り組みの報告があり、地域の皆様に県士会の活動をご理解頂くことができました。

 

その後、筑波大学大学院人間総合科学研究科准教授の山田実先生から「今日からはじめる介護予防」と題して、先進事例の提示やクイズなどを交えながら「住民を中心とした自主グループ活動の重要性」「栄養と運動を組み合わせたサルコぺニア予防の大切さ」などお話し頂き、好評の声をたくさん頂きました。

 

後半は、介護予防・体力チェックコーナーにて、現在の身体状態を把握して頂き、リハビリロボットなどの展示・進路相談エリアでは、機器の体験や医療に携わる企業の方などのお話を通して医療・介護の現場を身近に感じて頂きました。今回の体験を通して地域の皆様にも積極的に介護予防に協力して頂けると嬉しい限りです。

 

 

一般社団法人 福島県理学療法士会 公益事業局

  • 2016.06.21

初級障がい者スポーツ指導員養成講習会のご案内

福島県理学療法士会公益事業局からのお知らせです。

 

福島県障がい者スポーツ協会より、初級障がい者スポーツ指導員養成講習会開催のご案内です。

 

平成28年7月16日(土)~18日(月)の日程で、福島市のあづま総合体育館にて開催さ れます。
障がい者スポーツの普及・振興に貢献できる理学療法士を募集しております。障がい者スポーツに関わっていきたいとお考えの方には必要となる講習会ですので奮ってご参加いただきたいと思います。詳細は以下の添付文書をご確認頂きたいと思います。
申込み期限は6月30日となっておりますが、間に合わない場合は問い合わせ先である桑野協立病院の野村までご相談ください。

 

 

①要項

②カリキュラム
③申込書

 

 

詳細は福島県障がい者スポーツ協会のホームページにも掲載されています。

http://www3.jeynet.ne.jp/~letssports/

 

 

なお、ご不明な点は下記までご連絡お願いいたします。

 

 

〈お問い合わせ〉
野村潤(桑野協立病院 リハビリテーション科)
fieldwet@gmail.com 024-933-5422(代表)

  • 2016.06.14

第98回 全国高等学校野球選手権福島大会 メディカルサポートスタッフ募集

いつもお世話になっております。福島県理学療法士会公益事業局MST企画推進部 高校野球統括の今野です。

 

長文になりますが、必ず最後までお読み下さい。

 

「第98回 全国高等学校野球選手権福島大会」の詳細が概ね決まりました。

 

我々、メディカルサポートチームは最短で準々決勝以降7/21(木)からの大会サポートとなります。
会場は「開成山球場(郡山市)」と「いわきグリーンスタジアム(いわき市)」になりました。

 

21日(木);準々決勝 開成山球場、いわきグリーンスタジアム
22日(金);移動日(予備日)
23日(土);準決勝 開成山球場
24日(日);決勝 開成山球場

 

という日程になります。
万が一、準々決勝が翌日に順延になった場合、22日準々決勝・23日移動日・24日準決勝・25日決勝という形になります。
余程の遅延・順延がない限り は準決勝の前日は移動日となりますが、延び延びになった場合は3連戦の可能性もあります。

 

添付文書は、全部で3つになりま す。すべて目を通して頂きたいと思います。
1、シフト希望表
2、出張依頼文書
3、サポート参加のお願い

 

また、昨年度よりサポート内容が変更になっています。

 

①試合中のアクシデント対応のみ
(※試合前後の対応は原則行わない。試合中のアクシデント等により試合後や翌日試合前に対応が必要な選手を除く。)
となります。理由は、一昨年度より各支部での強化部研修会(障害予防教室、ストレッチ指導など)が開始され、クーリングダウンは各校各自で行うようにシフトしていく為です。それに伴い、サポート人数も各球場2~3名程度といたします。
何卒ご理解頂ければと 思います。

 

なお、 シフト希望表の提出期限は6月24日(金)です。期限厳守でお願い致します。

 

※原則として、参加者各々での提出をお願いいたします。(混乱を避ける為、施設でまとめての提出はご遠慮下さい。)
※※各球場共に2~3名程度(最大4名)を予定しております。

 

周りの先生方で参加したいという方がおりましたらお誘い頂ければ幸いです。
それでは、勤務調整等宜しくお願い致します。
不明な点は下記までご連絡下さい。

 

 

******************************************************
福島県理学療法士会 公益事業局 MST企画推進部 
副部長兼県北支部統括兼高校野球統括 今野裕樹RPT
〒960-8165 福島県福島市吉倉字八幡8-1(ながおさ整形外科)
TEL:024-544-1852 FAX:024-573-4670 
mail:fpta_mst@yahoo.co.jp
******************************************************