一般社団法人 福島県理学療法士会

日本理学療法士会 マイページ

Loading

支部活動

  • 県北支部
  • 2016.03.20

県北支部勉強会~きょうどう発表会『話してみっぺ、聞いてみっぺ』~ 開催いたしました。

参加者26名 5施設の理学療法士が参加し大変有意義な時間となりました。

次年度は福島県学会直前に企画する予定です。

皆様、ふるってご参加ください。

 

開催趣旨

①学会前のプレ発表や日々の症例報告・プレゼンテーションの場として企画する。

②施設間の取り組み・臨床での悩みを共有できる場を学術局として提供する。

③県北支部より学会奨励賞を受賞するスタッフを育てる。

 

日時 : 平成 28 年3月 16日(水) 18 時 30分 ~20時00分(予定)  

会場 :医療生協 わたり病院

発表演題

①    環境が身体へ与える影響について 

わたり病院 坂田真也

 

②    緩和ケアにおける理学療法士の役割 

わたり病院 木幡修

 

③    5本指靴下が身体へ与える影響について 

わたり病院 斎藤光

 

④    距骨下関節ニュートラル感覚が身体へ与える影響について 

わたり病院 佐藤努

 

⑤肩関節拘縮により手術療法が適応となった症例~MRIから病態をみる~ 

ながおさ整形外科 川崎永大

 

⑥乳癌腋窩リンパ節郭清術後の運動遅延プログラムはリンパ浮腫発症率低減には寄与しない

北福島医療センター 神保和美