一般社団法人 福島県理学療法士会

日本理学療法士会 マイページ

Loading

2017年8月

1 / 11
  • 県北支部
  • 2017/08/14

平成29年度 県北支部.施設代表者会議開催

平成29年度 県北支部.施設代表者会議開催

25施設32名の代表者が一堂に会し
第2回目となる施設代表者会議が開催されました。

舟見副会長、江井理事、本田理事をお招きし、舟見副会長から病院・施設の中でのリハ職の立ち位置を管理職の働きにかかっていると咤激励からスタートしました。

 

第1回目に続き、本田理事の司会のもと「県士会・支部に求めるものは?」「中堅どころに求めるものは?」「育プロに求めるものは?」の3つをテーマにグループワークで盛り上がりを見せました。

 

県北支部では9月開催の県学会と10月開催予定の育プロ、この2つの活動に力を入れて取り組んでいます。新しい風をどんどん取り入れ、県士会活動でのリーダーシップを取れるような中堅・若手の人材発掘、育成を目指していきます!

 

※ 育プロ=次世代の人材育成・発掘プロジェクト

 

 

  • 県北支部
  • 2017/08/14

県北支部新人歓迎会開催

県北支部新人歓迎会開催

 去る6月30日、恒例の支部新人歓迎会・交流会がホテル福島グリーンパレスにて開催されました。爽やかな黄色のテーブルクロスに彩られた会場では、昨年に続き114名の会員が参加され、その内新入会員24名、新規転入会員3名が新たに県北支部の一員として仲間入りし、会場のいたるところで熱気に包まれた交流・情報交換が繰り広げられました。

 

 山口和之県士会会長・舟見敬成県士会副会長に参加いただき、今年は福島県理学療法士会学術集会が県北支部で開催ということで激励をいただきました。また、今回、新規転入会員として福島県立医科大学新医療系学部設置準備室の伊橋光二先生にも参加いただき、開設に向けての意気込みをお話しいただきました。

 

 現在県北支部では、新たな取り組みとして若手・中堅層の人材発掘・育成を目的とした『育プロ』など、アグレッシブに様々な活動にチャレンジ中です。横のつながりを強固にし、特に若手・中堅層を巻き込んでの支部活性化を目指していきます。

 

 

 

 

   

 

   

1 / 11