一般社団法人 福島県理学療法士会

日本理学療法士会 マイページ

学会

  • 学会

第26回福井県理学療法学術大会 「新生涯学習制度が切り拓く理学療法士の未来」

日 時 令和4年5月28日(土)、29日(日)
会 場

福井商工会議所とWEB配信のハイブリッド方式

講 師 大会長:山之内真宏(株式会社かくだ)
定 員 福井県理学療法士会会員:無料 福井県理学療法士会会員以外:5000円
お問合せ 板倉史晃(研修管理部、福井県済生会病院) 杉若友哉(生涯学習推進部、嶋田病院) メール:education@fpta.or.jp
お申込み 福井県理学療法士会会員   4月28日(木)~5月20日(金) 福井県理学療法士会会員外 4月28日(木)~5月15日(日) ※福井県理学療法士会会員外の方はマイページから支払いを済ませてから 期間内に事前参加登録フォームにご入力ください。 第26回福井県理学療法学術大会の参加には、事前参加登録が必要です。 必ず期間内に申し込みを行ってください。
研修会
詳細内容

詳細内容PDFダウンロード

備 考 事前参加登録は下記から行ってください。 https://docs.google.com/forms/d/1diO0XYSY8qM8wnibjHGOy5HJv4ykTf3TMRrvkm2lrR8/edit

詳細は福井県理学療法士会ホームページで更新予定です。

http://www.fpta.or.jp

  • 学会

第40回東北理学療法学術大会

日 時 2022年9月10日(土)、11日(日)
会 場

Web開催

テーマ 栄養管理とこれからの理学療法 You are what you eat.
講 師 学術大会長  佐竹 將宏
参加費 未定
定 員 未定
お問合せ 第40回東北理学療法学術大会 事務局 松橋孝幸 〒019-2413 秋田県大仙市協和上淀川字五百刈田352番地 秋田県立リハビリテーション・精神医療センター 機能訓練部  TEL:018-892-3751(代表)   FAX:018-892-3785        E-mail:akt.40thtohokupt@gmail.com 
お申込み 詳しくは下記バナーよりHPをご確認ください。
研修会
詳細内容

詳細内容PDFダウンロード

備 考
  • 学会

第57回日本理学療法学術研修大会inとやま

日 時 2022年7月9日~10日
会 場

富山国際会議場 富山市民プラザ 富山リハビリテーション医療福祉大学校

テーマ 臨床技能の伝承~プロフェッショナリズムの追求~
講 師 大会長 酒井 吉仁 (富山医療福祉専門学校)
お問合せ 第57回日本理学療法学術研修大会inとやま 大会事務局 一般社団法人富山県理学療法士会事務所内 E-mail : nikken57toyama@gmail.com
お申込み 4月20日(水)より「第57回日本理学療法学術研修大会inとやま」の参加申込受付を開始いたしました。 詳細は下記大会HPをご参照ください。
研修会
詳細内容

詳細内容PDFダウンロード

備 考

■大会HP

https://convention.japanpt.or.jp/nichiken/57/index.html

■大会Instagram

https://www.instagram.com/57.nikken.toyama/

 
  • 学会

第27回日本基礎理学療法学会

日 時 2022年10月1日(土)~ 2日(日)
会 場

大阪国際会議場(グランキューブ大阪)+WEB配信のハイブリッド形式

テーマ 臨床における理学療法効果の科学的証明~基礎研究の臨床への還元~
講 師 大会長:鈴木俊明 (関西医療大学大学院)
研修会
詳細内容

詳細内容PDFダウンロード

備 考 プログラム: <大会長基調講演> ・臨床における理学療法効果の科学的証明ー基礎研究の臨床への還元ー   講師:鈴木 俊明 大会長 (関西医療大学)  <特別講演> ・基礎理学療法研究での臨床神経生理学の応用   講師:木村 淳 先生 (アイオワ大学)  <教育講演> ・がん性疼痛のメカニズムと理学療法アプローチ ・病態に基づく運動器理学療法の科学的検証 ―基礎研究から臨床応用への挑戦ー ・物理的刺激と筋再生の関連 ・動作の切り替え時の予測の効果 ・小脳と運動調節 ―小脳刺激による検討― ・脳卒中とclinical outcomes ―臨床評価のスタンダードから一歩先までー ・基礎研究から見た脳科学の進歩と理学療法 ・姿勢制御研究と臨床応用 ・歩行分析の臨床への還元 <シンポジウム> ・経頭蓋磁気刺激の理学療法領域における活用 ―基礎研究から臨床での使用ー ・安全で上手いスポーツ動作を考える ・運動イメージ練習の臨床応用に繋がる基礎研究 ・基礎研究からみえる再生医療と理学療法の関わり ・臨床で用いる運動学習理論を基礎研究から紐解く ・がん悪液質に対する理学療法を基礎から臨床まで考える  ・基礎研究の臨床への還元 ―パーキンソン病への理学療法ー ・若手研究者(U39)による最先端研究紹介 ※2022年11月時点に決まった企画のみご紹介しています.盛りだくさんですので是非ご参加ください. ホームページ:http://27kiso-jspt.com/index.html

taxonomy-kenshucat