一般社団法人 福島県理学療法士会

日本理学療法士会 マイページ

2019年 [10月] 一覧

  • 2019.10.26

「令和元年度福島県地域医療介護総合確保基⾦事業福島県リハビリテーション 専⾨職団体協議会いわき地域 POS 研修会」開催延期のお知らせ

広範囲に甚⼤な被害を与えた台⾵ 19 号で被災された地域の皆様に⼼よりお⾒舞い申し上げます。

令和元年 11 ⽉ 9 ⽇(⼟)に古滝屋(いわき市)で開催予定でありました、「介護予防推進に資する⼈材育成研修会」および、「地域包括ケア推進に資する⼈材育成研修会」は、福島県リハビリテーション専⾨職団体協議会にて検討の結果、被害地域の実情を鑑み、中⽌といたします。

 

参加予定の皆様には、⼤変ご迷惑をお掛けしますが、ご理解の程宜しくお願い致します。また、いわき地域研修会の振り替え開催を予定しております。会場の確保、講師の先⽣⽅の⽇程調整を含めて協議会にて検討して参ります。⽇時が決定次第、⽀部メーリングリスト・県⼠会 HP にてお知らせ致します。

 

なお、今回の研修会は、会津地域・振り替え研修会(令和元年 11 ⽉ 17 ⽇)、県中地域(令和元年 12 ⽉ 8 ⽇)、相双地域(令和 2 年 1 ⽉ 11 ⽇)、県南地域(令和 2 年 2 ⽉ 2 ⽇)、県北地域(令和 2 年 2 ⽉ 22 ⽇)にて順次開催予定ですので他地域にての参加もご検討頂けますようお願い申し上げます。

 

今後とも県⼠会ならびに地域活動へのご協⼒の程宜しくお願い致します。

 

・PDF:「令和元年度福島県地域医療介護総合確保基⾦事業福島県リハビリテーション 専⾨職団体協議会いわき地域 POS 研修会」開催延期のお知らせ

  • 2019.10.24

[10/24修正]台風19号に伴う被災地支援について

秋冷の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。平素は当会の活動にご協力いただき、誠にありがとうございます。

 

現在福島県では、 10 月 12 日(土)~ 13 日(日)に福島県に来襲した台風 19 号による大きな被害を受け、救援活動等が進んでいます。

 

福島県においては「災害派遣福祉チーム」と「福島 JRAT 」という災害に対応する組織があり、 発災直後より DMAT と連携をし、 「福島JRAT 」が活動を続けてまいりました。 JRAT とは東日本大震災を契機に リハ関連職種 10 団体により 設立し た組織で、福島 JRAT はその地域組織です。

 

10 月 21 日に福島 JRAT は福島県と正式に 協定 を締結し、 10 月 22 日より活動の幅を広げることとなりました。つきましては、会員の皆様からも活動に協力いただ けるスタッフを募集いたしますので、お申込みいただけますよう、お願い致します。

 

詳細は下記PDFからご確認お願いします。

 

・台風19号に伴う被災地支援について(会員宛)

 

・台風19号に伴う被災地支援について(所属長宛)

 

・福島JRAT活動者名簿

 

・福島JRAT活動についての協議書

 

※10/24修正:・台風19号に伴う被災地支援について(会員宛)のPDFファイル差し替えしました。

最近の記事

2024.06.10

放射線医学県民健康管理センター「県民公開講座Vol.2」のオンライン開催について

2024.06.05

(令和6年度診療報酬改定)慢性腎臓病の透析予防指導管理における理学療法士の活躍推進に向けた動画コンテンツ公開について

2024.06.05

第9回ボッチャ選抜甲子園ボランティアスタッフ募集

月別アーカイブ

理学療法/理学療法士とは

求人情報